木質資源開発事業部門の廃止のお知らせ

 平素はひとかたならぬお引き立てを賜りまして心より御礼を申し上げます。
 さて、お陰様でおよそ15年にわたり続けてまいりました木質資源開発事業部門ですが、諸般の事情により令和2年 3 月 31 日をもちまして廃止といたすこととなりました。大変ご迷惑をおかけしますことを深くお詫び申し上げます。
 皆様の温かいご支援の中で苦渋の選択となりましたが、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。
皆様の長年にわたるご支援に心から感謝申し上げますとともに皆様の今後ますますのご健勝をお祈り申し上げます。
 略儀ながら書面をもちましてご挨拶申し上げます。

有限会社 紅屋
代表取締役 加藤崇之

 本事業について問い合わせがございますが、弊社は本事業について廃止いたしましたので問合せいただきましても何もご回答できません。ご容赦ください。
 なお、今後流通する同類の物は正規の流通を経たものではございません。弊社の知的所有権および施設を盗用して生産されている製品が確認されています。ご注意ください。